先月、銀座にあるメソアクティスの会社 セレーネメディカルさんにお邪魔してきました。

メソアクティスは肝斑などの美白もしわ・たるみ対策もできて、サマンサクリニック でも大人気の施術です。ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、ヒアルロン酸など目的に応じた溶剤を使ってお肌を改善させていきます。

今回新たな溶剤として、ベビーコラーゲンを増やすAC-11が追加になりました。

AC-11といえば、サプリで院長も愛飲しているキャッツクローの成分です。DNAの損傷を修復する作用があるとFDAでも認定されている優秀な成分です。

メソアクティスの治療では術後の赤みなどダウンタイムが少ないのが特徴ですが、妊娠中の患者さんやお顔などに金属が入っている方、不整脈など心臓に異常のある患者さんには行えません。また、ごくごく稀ですが溶剤がお肌に合わない場合かぶれの症状がでることがあります。

ご相談はお気軽になさってくださいね。

 

サマンサクリニック