ヒアルロン酸・ボトックス注射 | 練馬高野台、富士見台の美容皮膚科

0369131670

西武池袋線「練馬高野台駅」徒歩3分、「富士見台駅」徒歩13分

診療時間

【月・火・水・金】
10:00~13:00 / 15:00~18:00(火曜は自由診療のみ)
【土】
10:00~13:00 / 13:00~17:00 (午後は自由診療のみ)

ヒアルロン酸・ボトックス注射

ヒアルロン酸・ボトックス注射について

image

ヒアルロン酸やボツリヌス菌を注射によって顔に注入し、お顔のたるみやしわを改善させる治療法です。
サマンサクリニックでは、ヒアルロン酸、ボトックス、それぞれの特性を活かし、パーツによって使い分けをしながら、肌の張りの再生やしわの改善を行っています。
いずれもひじょうに細い注射針を使用しますので、痛みはほとんどありません。美容整形とは異なり、顔にメスを入れることもないため、美容院に行くような感覚で、施術を受けることができます。

ヒアルロン酸・ボトックス注射によって、満足のいく効果を得るためには、施術者の経験・テクニックが大きく影響します。当院の院長は、施術経験も豊富ですし、皮膚科医として長年にわたって手術にも携わってきたことにより、肌の内側や組織についても熟知しておりますので、安心して施術を受けていただくことができます。

ヒアルロン酸注射

image

ヒアルロン酸は、もともと私たちの体(細胞)に含まれている成分です。お肌の張りを保つ作用を持つヒアルロン酸を、気になる部分にダイレクトに注入することで、お肌の張りやうるおいが蘇ります。
ヒアルロン酸の治療に適した部分は、目のまわりや口の横(ほうれい線)です。

顔のしわやたるみは、年を取ると必ず誰にでも起こる症状です。しわやたるみは、皮膚の表面の変化だととらえられがちですが、原因はそれだけではなく、骨や筋肉の変化も影響しています。たとえば人間の骨は、加齢とともに変化しており、目のまわりの骨は加齢によって広がります。すると、目の周辺の穴が大きくなり、その部分にあった皮膚が落ちてしまうのです。
ヒアルロン酸による治療は、このくぼみの部分にヒアルロン酸を補い、くぼみに対する「支え」を作るもの。支えがあることによりってくぼみが持ちあがりますので、目の周りがふっくらとし、張りが蘇ります。

ヒアルロン酸のメリットは、注入するとすぐに効果が実感できることです。一度入れると1年ほどかけてゆっくり吸収されていきますが、半年~1年ごとに注入することで、いつまでも若々しく張りのある肌を保つことができます。

ボトックス注射

image

ボトックス注射で使用するボツリヌス菌は、筋肉の緊張を和らげる作用を持っています。眉間のしわなどは、表情じわとも言われ、顔の筋肉の緊張がその原因といわれています。表情じわは、日常の顔の動きによってできるので、自分ではなかなか気づきませんが、他人から見ると、非常に目立つしわのひとつです。
ボトックス注射によって、表情じわができた部分の筋肉の緊張を和らげることにより、しわが大きく改善します。

目尻にできるカラスの足跡、眉間の縦ジワ、おでこの横ジワはボトックス注射が有効です。また、ホームベースのようにえらがはって顔が大きく見えるというお悩みにも、咬筋にボトックス注入をすることで、小顔効果が得られます。

ボツリヌス菌を注入するのは怖い、と思われがちですが、ボトックス治療に用いるボツリヌス製剤は、厚生労働省に認可された安全性の高いものですし、ボトックス治療は、世界でも20年以上の実績のある治療法です。また、4カ月ほどで効果が切れますので、身体に悪影響を及ぼすことはまずありません。

ページトップへ戻る